染め体験

 

 

土から出来る染料 『ベンガラ染め』

 

 

火を使わずに

水だけで出来るので子供から大人まで 誰でも

泥遊び感覚で簡単に楽しめる染めものです。

  

 

また、使い終わった染料は

そのまま畑や花壇に撒いたり 排水溝に流すことのできる

環境に優しい成分で出来ています。

 

 

赤ちゃんの肌にも とても優しく

よくオーガニック製品などにも使われている

今、注目されている染めものです。

 

 

 

熊野本宮染めの糸も、このベンガラ染めの方法で染め、

体験織りのたて糸に使用しております。


  

 

ベンガラは昔から、防虫・防腐効果から家屋にも使われています。

 

 

また、神社の鳥居にもベンガラは使われています。

赤色は魔除けを意味する色と言われていたこともあり、

赤ベンガラが使われたそうです。

 

 

 

 

*ベンガラとは酸化鉄で、

 語源はインドのベンガル地方より伝来したことからそう呼ばれてます。

 

用意するもの

   ・染めたいもの 1点(Tシャツ程度の大きさまで)

   ・汚れても良い服装

   ・タオル

 

 金額    お一人様 3,000円 (染料代込み)

 

 所要時間  3時間程度

 

     *事前にご予約お願いします。

 

 

 こちらで材料を買って頂く事も出来ます。

   ・手ぬぐい 1枚 500円

   ・巾着袋  1枚 500円

 

 

 *2点目以降の持ち込みは1グラムにつき10円を頂きます。

 

 

お手入れ

3日~1週間程度 直射日光を当てることにより

色は定着しますが、

最初の2~3回は 他のものとは別にして洗ってください。

 

その後、洗濯機で一緒に洗うことが出来ます。

 

 


ベンガラ染めで 思い思いに染めてみましょう♪

ぜひ熊野本宮の思い出に 素敵な彩りを加えて下さい。